ピンチョス


お土産や差し入れを
あれこれ考えるのは
楽しみの一つです。

差し上げた方に
小さな驚きや喜びが生まれるのを見ると
私までものすごく嬉しくなるからです。

何か手作りして差し入れる場合は
参加者や会の趣旨を頭に浮かべつつ
あれこれ考えますが、
先日は女性のおしゃべりの会でしたので
ちょっとつまめるものをと
フィンガーフードを作ってみました。


201707191150.jpg

イカボールは
一口齧ると真紫のお団子の中から
花山椒の緑が飛び出て来て美しいです

スルメイカから内臓と硬い吸盤部分を除き
皮ごとぶつ切りにして、
フードプロセッサーで粘りが出るまでミンチにします。

茹でたジャガイモを潰した物と
生姜やネギを刻んだもの、
花山椒をイカに入れてかき混ぜ、
塩コショウで味を調えます。

生地が若干ゆるめの場合は
半冷凍にすると扱いやすくなります。
ボール状にし
粉と卵とパン粉をまぶして揚げます。

ライムは串に刺したまま絞ると
果汁がすべてイカ団子に落ちてくれ、
手の汚れが最小限で済みます。

持っていく前日までに
揚げる寸前の状態まで作って
冷凍しておくと、
慌てなくてすむのでオススメです。


201707191142.jpg



ハンバーグのピンチョスは
流行りのキュウリ遣いが目を引きます。

そば粉のガレットのタネと
ハンバーグ用の玉ねぎをみじん切りにして炒めた物を
あらかじめ作って冷蔵庫に入れておきます。

キュウリをスライサーで薄切りにし、
塩を振って水出しをしておきます。

ブロッコリーも塩を多めのお湯で茹でておきます。

冷蔵庫でしっかり冷やした合いびき肉に塩を加え
粘りが出て白っぽくなるまで練ります。
そこにナツメグ、胡椒、ケチャップ、ウスターソース、卵、パン粉と共に
冷やしておいた炒め玉ねぎ炒めを入れ、
一体化するまでかき混ぜます。
肉生地がぬるくならないよう気を付けて下さい。
必要であれば手も氷水で冷やします。

ピンポン玉程度のハンバーグ生地を
1cm弱の厚みにし、小麦粉をまぶして
フライパンで焼きます。
裏返した後脂をペーパーで拭き取り
トマトペーストを2倍の水かワインで伸ばした物を入れ
絡めながら両面に焼きつけます。

出来上がったミニハンバーグの大きさ(3.5cmぐらい)を確かめて、
座布団にするそば粉のガレットを
ほぼ同じ大きさに焼きます。

下から、
そば粉のガレット、ハンバーグ、
水分を拭き取ったキュウリを蛇腹に曲げた物、
茹でたブロッコリー、ブラックオリーブと重ね、
竹串などのスティックで刺し通します。


201707191125.jpg

スタッフドエッグ用の卵は
堅茹で手前のゆで卵にしておきます
(水から茹でる場合、沸騰後6分ぐらい)。
採卵日から10日以上経ったものを使用すると
白身がぷりぷりになって破れにくく
味も良いと思います。

尖った方を下にし、
すわりをよくするために少し切り落とします。
まぁるい上の方を2cm程切り落とし、
白身を破らないように黄身だけ取り出します。
白身が黄身で汚れていたりしたら
貯め水でそっと洗って水分を切っておきます。

黄身は裏ごしをし、
塩と少しのマヨネーズ、生クリームで
絞り出せる程度の濃度までゆるめます。
(ここの状態まで前日に作っておくことも可能です。
その場合、白身は薄い塩水の中に入れて
浮かせて冷蔵庫に入れておくと型崩れしません)

クコの実を卵の個数分程少量の水で戻します。

白身の黄身のくぼみの中に
みじん切りにした玉ねぎを少し入れ、
黄身を絞り出し袋で絞り出します。

輪切りにしたオリーブと
イタリアンパセリ、クコの実、ケッパーを飾ります。



このように
同じ物を何個も並べたり、
何種類かを盛り合わせる時は
いろんな物のサイズ感や高さが揃っていることが
とても大事です。 
並行や垂直の線は
意識していないとすぐに崩れてしまいます。

また、小さくても
思いの外
ちまちまと盛り付けるのに時間が掛かりますので
事前に準備出来ることは
なるべく済ませておくことが大事です。

そして、作る物と個数が決まったら
何よりも容器を決めなければなりません。
デコレーションケーキと一緒で
作ったは良いものの
運ぶための準備をしていないと
大騒ぎになります。
崩れずに出先まで持っていくには
器の中で揺れないようにせねばならないからです。

201707191152.jpg

私は発泡スチロールを取っておいて、
保冷剤を隙間に挟んでストッパーに使用したりすることで
持ち歩いた時に中が全く揺れないようにします。
発泡スチロールは
お重やタッパウエアと違って
そのまま先様に捨てて頂けるのが良いところです。

ご参考まで



関連記事
スポンサーサイト

9 Comments

おけい  

すごく手が掛かっているピンチョスですね。まるで芸術作品!
イカボール、台北でいつも食べるぷりぷりの花枝丸を思い出しました。

2017/07/25 (Tue) 10:24 | EDIT | REPLY |   

えるて  

おけい さま

こんにちわ ^_^

いわずもがな、
普段の我が家は
さっと炒めたり
焼いたりしただけの
シンプルなゴハンです。

台北と言えば、
七夕さまの頃4日程行ってきました。
新店発掘しましたので
是非お伝えせねばと息巻いております(笑)


2017/07/25 (Tue) 11:28 | EDIT | REPLY |   

工作員A  

すごい! 美しい!!

2017/07/26 (Wed) 11:26 | EDIT | REPLY |   

えるて  

工作員A さま

ありがとうございます ^_^

女性の「きゃ~」を目指してみました

2017/07/26 (Wed) 14:37 | EDIT | REPLY |   

みゅうぽっぽ  

初めてコメントさせていただきます!!素敵なお料理、どれも美味しそうで見た目も可愛いです!是非トライさせていただきたいと思います。ありがとうございました!

2017/07/27 (Thu) 07:18 | EDIT | REPLY |   

花梨  

こんにちは

おしゃれでおいしそう!!
いかボールの作り方を読んで想像してると
口の中に花山椒の香りがしてくるようでした。
ハンバーグに下にそば粉のガレットを作って敷く・・・
細やかなところまでスゴイなぁって思います。
卵も色合いがとってもきれいですね。
ササッと作られるなんてすばらしいです♪

2017/07/27 (Thu) 10:21 | EDIT | REPLY |   

えるて  

みゅうぽっぽ さま

はじめまして!


ぜひぜひお作りになってみてください ^_^
バーベキューの差し入れなどにも
良いと思います。
数個だと手間ばかりかかって
面倒に思えますが、
10個とか20個とかの単位だと
達成感がすごくあります。



2017/07/27 (Thu) 11:05 | EDIT | REPLY |   

えるて  

花梨 さま

こんにちわ ^_^

たまたま頂いたそば粉が
冷凍庫にあったので
ガレットを作りましたが、
サンドイッチ用のパンや
厚さ1cmに小さく作った
焼きおにぎりでも良いと思うのです。
万が一ハンバーグやキュウリから水分が出た時
受け止めてくれるための
お座布団です♪
ブロッコリーのかわりに
プチトマトでも良いでしょうし、
一気にお口に入れた時
美味しそうな組み合わせを考えるのは
楽しいです。

おままごとみたいですよね ^_^





2017/07/27 (Thu) 11:42 | EDIT | REPLY |   

How long does it take to recover from Achilles injury?  

You could certainly see your expertise in the work you write.
The arena hopes for more passionate writers like you who aren't afraid to say how they believe.
All the time follow your heart.

2017/08/19 (Sat) 14:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

←お返事は基本当ブログ内で致します。ご面倒をお掛けしますが再度お越し下さい