蒼い秋


久しぶりに郊外の里山に出向きました。

台風が去った後の熱気で
夏が戻って来たかのような気候の中、
まだ紅葉には早く、
アケビも雄山火口も緑のままで
色着いていません。

肩透かしをくらった気分になりましたが、
今の時期、注意深く見ていると
蒼く色付いた実が以外と多いでのです。

サワフタギ、ヤブミョウガ、ノブドウ、ホウチャクソウ、チゴユリ。

秋の花々が咲き始め、
葉っぱが赤や黄色に彩られる前に、
蒼い秋の到来です。


20160901.jpg

花:  ホウチャクソウ オヤマボクチ キンノミズヒキ ミソハギ ヤブラン
器:  雑器籠


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

←お返事は基本当ブログ内で致します。ご面倒をお掛けしますが再度お越し下さい