北緯43度

昨年、いや一昨年ぐらいから家人の旅行趣味に益々拍車がかかり旅の多い生活をしている。それと言うのも彼も私も、父親が60歳を前に早逝しており、自分達にとってもその年齢が遥か彼方の未来のことではないと意識の端に浮かぶようになったからなのだろう。元来慎重で洞察の深い性質の家人は今は健康ではあるけれどもいつなんどき死が訪れてもおかしくないと考えているらしく、堅い仕事の合間を縫うように国内国外問わずあちこちを訪...